« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

水上艇作成開始

Sany0128 暑い夏もそろそろ終焉、でも海人党は作ります。最近ネットで購入した小型ボートのプラモをラジコンに改造してみます。

Sany0118 いきなりですがモーター(130)組み込み、スタンチューブの設置等終了してます(^^;。モーターは手持ちのミニッツ用?の物を使用、モーターマウントはニチモ1/200U-ボートの物を利用してます。

Sany0123 Sany0124

スクリューシャフトはφ2mmスタンチューブは内径φ2mmのアルミパイプ、シャフトを少し耐水ペーパーで研磨したらスムーズに回ります(^^)v。固定はエポキシ接着剤でばっちり(かな?)

Sany0125積み込み予定のメカ類、皆手持ちの物ですが、バッテリーは他の物に交換予定。後はラダーを作成ですね。

Sany0117

そうそうスクリューはミニッツレーサー用?の物を使います。これは前にスキップジャックで使用した時に2セット購入さておいたもの、そういえばスキップジャックも修理しなくては(^^;;;。

Sany0117_2

これは先日のフネカンで頂いた賞品のひとつ素のまま組み立てました。小さくてかわいいですね。

Sany0136 お!いたずら好きが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

優勝!

Sany0124 Sany0123

本日は船の科学館で行われたフネカンに参加してきました。海人党は初めての参加でしたが天気も良く楽しませていただきました。そして…(^_^)v。

Sany0117 本日参加の海人党艦隊です、上からミチモ1/200U-BOAT改、サブマリン707ジュニア水中モーター仕様、そしてピットロード1/700バージニア改の3ん艇です。

その中でバージニアが浴玩、食玩クラスで優勝しました。速さが心配でしたが、早さより真っ直ぐ行くことが重要なんですね。やはり水中モーターを半内蔵したことが幸いしたんでしょうか(^_^)。

Sany0133 U-BOATはバッテリーに充電池を使用しているためレギュレーション違反で勝敗は関係なしです。まあとても他の出走艇には勝てそうもありませんでしたが。

Sany0134 今回自分なりに満足できたのはジュニア707が思いのほか安定して走ってくれたことでした。レースは棄権しましたが自由走行時は楽しませていただきました。水中モーター使用はかなり楽しい!

Sany0147 賞状と賞品です。たくさんいただきました。次回の題材になりますね(^_^)v。

本日は夏の終わりにとても充実した一日を過ごすことが出来ました。関係者の方々お疲れ様でした、そして有難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フネカンエントリー

東京は毎日暑い日が続きますね。海人党としては夏がずっと続いてほしいけど…。

今度の日曜日も暑そう(^_^;。

え? そうなんですフネカンにエントリーできました(^_^)v。遅くなってしまいましたが受け付けて頂きました、良かったです。

でも、フネカンって初参加なんですけど、レースなんですよね?早くないとだめですかねぇ?今回の我がエントリー艇はどれも遅いんですよね大丈夫かなぁ。

Sany0144 何とかせねばというわけで浴玩から調整です、最近(一昨日)入手したマイクロ水中モーター2個(下の2個)、初めからシュラウドリングが付いている。かっちょいい(^_^;。しかもスイッチを入れるとなんとなく力強い音がする。Ummmm―。最初からこれで作れば良かった。マイクロ水中モーターにはもう一種類電池2個入りのもあるらしい(^_^;;;;;勝てない。

Sany0156 Sany0151

ならば、このU-BOATではどーだ!Uーmこれも遅い。

このモデルはニチモ1/200U-BOATを初めは通常通り作製したところ、凄い反トルクでびっくり。そこで小さなモーターを低重心にバッテリーも単4型を両サイドに低くと改造。何とかバランスは取れたのですがその後何を思っていたのか出来るだけ潜水艦らしくと喫水線を下げようと錘を更に足してあるのでした…;;;。

スクリューも出来るだけリアルにと小型のもにしてましたが、今回スピードアップにとキットの物に戻しました。他の2個はダミーです(^_^)v。これでもあまりスピードは出ませんね。Sany0154

でもよく考えてみると何で遅いのか良く分からないです。4,8V…。

Sany0153おまけ画像(充電中です)

まあそんな訳で今回は皆さんの参加艇をよく観察させて頂きましょう、宜しくお願いいたしますm(_ _)m。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジュニア707水中モーター仕様

Sany0116 Sany0117

1/700バージニアに続き水中モーター第二弾です。

Shop自動浮沈にて以前購入しておいたジュニア707の水中モーター化です。オリジナル同様のゴム動力仕様、ゼンマイ仕様と作成してきましたが、やはり電動化して長時間動かしたいですね。この先はラジコン化も考えていますが海人党にはもう少し勉強が必要です(^_^;。

いきなりで申し訳ありませんが2枚目の画像がほぼ完成し塗装前の状態です。水中モーターは誰でもすぐに手に入るタミヤ製その他もプラ棒ぐらいで特別なものは仕様してません。スイッチのON OFFは胴体をいちいちはずしてノーマル同様に行います。

ですから左右のバラシは簡単に出来なくてはいけません。フロント部分は取り入れ口?を胴体の半分のみに接着することで取り入れ口そのものがバネになりいい感じにしまります(ちょと分かりにくいですか?)

Sany0123 Sany0130

Sany0131リア部分は更に説明が分かりにくいと思いますが(^_^;)一応説明させていただきます。まずテールコーンの上下にプラ棒でフックを作成し接着します。胴体側には 上の2枚目の写真に少し写っていますが、テールコーンに付けたフックに当たらないようにまたテールコーンがぎりぎり入る隙間を空けてプラ棒を接着しました。これでガタ無く前後左右組みあがります(^_^)v。

Sany0140 Sany0145

塗装後とステッカー貼後です。

Sany0154 一番奥がゴム動力、真ん中がゼンマイ、そして手前が今回の水中モーター仕様です。前回までは未塗装でした(^_^;

お風呂で調整し走らせた限りではいい感じでしたがそれ以上はどうでしょうかね??? 今年のフネカンはもう間に合わないかな(^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (2)

バランス

Sany0119 昼休みにバランス取りです(^_^;、前部下に2×10mmビスにナット2個付けて(何の参考にもなりませんよね?)この状態。前進させるといい感じに沈んでいきます。そのまま行くとどうなるんだろう(^_^;?

Sany0100 Sany0101

これは先日お盆休みに久しぶりに鎌倉の材木座海岸に遊びに行った時の画像です。私海人党は2年前までここで毎週ジェットスキーを楽しんでました。2年前に自分のそれを手放してからはめっきり回数も減り真夏の海水浴シーズンに行くのは1年ぶりですね。久しぶりに会う仲間たちからは「真っ白だねえ」の連発(^_^;。

Sany0103 Sany0104

今回友人に借りた2艇、2人乗りと3人乗りで最新型です。たしか150phと215phだったかな?2艇ともかなり早かった(^_^;、海人党が所有していた一人乗りとは大違い。

安定性もばっちりでアクセル捻れば誰でも簡単に運転出来ますね、しかしこの時期は海上も混んでいるので油断は禁物安全運転で行きましょう。

ジェットスキーも楽しいけれど、海人党はやはりRC潜水艦の方がいいなあ!

でもどっちが遊びやすいか考えると?????

ジェットスキーは海に行けばどこでも遊べる、何処かのマリンクラブに預けておけばいつでも行きたいときに遊べます。

でもRC潜水艦は中々場所を探すのが大変、自分の家に手ごろなプールなどあればいいけど現実には無理(^_^;。近くの池は禁止だし、汚いと潜水しても分からないし…。

ちょっと深めの(2mぐらい)のプールを毎週貸してくれるとこ無いかなぁ、よーし将来は山奥に引っ越して庭に専用の池を作って毎日潜水艦三昧!

多分そんなことにはならないだろーなぁ(^_^;>。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

進水!

Sany0088 先日富士五湖に行った際、1/700ヴァージニア改潜水艦を河口湖で遊んでみました(^_^)v、まだ塗装前ですが一応進水式ですね。

走らせると予想通りトルク負けして傾きます(^_^;。それと前後浮力バランスが用調整ですね。

Sany0116 Sany0117

これが塗装後、まだDSRVは未塗装です。前部下にビス&ナットで錘付けたところです。これでもまだ少し足りないぐらいなので追加予定です。反トルクは前部潜舵が左右別々に動くのでそれで調整して走らせるしかないかなぁ(^_^;。それにしても錘が外部に付くのはかっこ悪いです。

次回は分解調整できるように作成しようとおもいます(^_^;>。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとかここまで

こんにちは!毎日暑いですね。こうも暑いと昼休みに食事に行くのが辛い(^_^;。こんな日はプールで潜水艦ごっこしたいよー。

Sany0085 Sany0087

そんな時はこの1/700ヴァージニアでしょ!何とか船体部ご削り電池室も入るようになりました。

Sany0088 Sany0090

隙間をパテ埋めしてこんな感じに…、潜水艦らしくなりました。後は潜舵をつけて塗装すれば完成!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水中モーター

Imgp0950 Imgp0952

皆さん良くご存知タカラホビーの世界の艦船シリーズ。あのマイクロ水中モーター船体内に入ったらなあーと思った方いらっしゃいませんか?海人党もその一人(^_^)/。

で今回はピットロードから販売されている1/700ヴァージニアに何とか組み込めないかと思案、実行です。キットの船体直径が15mmφ、水中モーターのそれが16mmφ以上。そのままでは絶対入りません(^_^;。

Imgp0956 まず水中モーターの後側(モーター部分)を削ります、そしてキット側の後部もカットし内面を出来るだけくりぬきます。

Imgp0959

Imgp0962これでモータ部分は何とか収まります、でも既に違う潜水艦になっちゃいました(^_^;。

次に電池部分です、がどうしましょう(^_^;。電池ケース自体は防水の関係上削りたくないけど、なにしろ船体より太いですからね。しばらく考えますm(_ _)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新艇就航

Sany0056 昨日は追浜のJAMSTECでのミーティングに参加してきました。

この建物の中にプールがあるのですが、昨日の館内はとても暑く蒸し風呂状態でした(^_^;。途中からは海水パンツに着替え、707ジュニアのゼンマイ仕様で水遊び&水中撮影。

Sany0059 昨日の海人党艦隊のメインイベントはMODEL-HIRAO製の「よみうり号」の進水式でした。色は既に就航中のRC艦隊さん(オレンジ)やトムさん(黄色)のと違い赤色です。はじめは船体に細かい気泡が纏わり付き、思うように潜水しませんでしたが調整後はバッチリ潜水してくれました。ピストンバラストは微妙な調節が可能なのでリアルな動きが楽しめます。

「SANY0064.MP4」をダウンロード

「SANY0074.MP4」をダウンロード 「よみうり号」動画です。

もう一艦ドック入りしていた「はるしお」もお色直しと電飾が付きました。

「SANY0066.MP4」をダウンロード 「はるしお」動画です。

「SANY0069.MP4」をダウンロード おまけにSHOP自動浮沈で購入のサブマリン707ジュニアゼンマイ使用ですこの後水没しました(^_^;、お!後ろにみえるのはサンダーバード4号か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »