« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

合同ミーティング

Sany0002 昨日はSRBCとの合同ミーティングでした。天気は予想通り快晴、しかも暖かく絶好のRC日和?

競技会も開かれましたが私は出走せず自分の艦の調整です。というのも出走予定の電動ボートは水をかぶり浸水し、なんか調子悪くなってしまいました。

Skipjackは安定していましたが、最後近くに浮力がなくなり救出。前日おこなった水密策もあまり効き目がなかったのかなぁ?。引き上げてWTC内を調べてみましたが水滴が少々?こんなんで浮力が無くなるのかなぁ?バラストも外れて全然違うところに動いていたのでそのせいかも(^^;)。

Sany0014 これはWTCの前方から出るアンテナコードとLED用のコード。エポキシで固定してあるのですがビニール被覆が裂けてます(^^;)。やな予感。早速ばらして別の方法で対策しましょう、レシーバーは大丈夫か?

Skipjackについては次回の追浜に向けて再修正をして3mプールに挑戦です。

Sany0005 昨日は多数の水上艦が参加されてましたが、あまり撮影出来ませんでした。これは2m以上ある戦艦長門?(だったかな)。凄い迫力でしかも精巧に作られていましたよ。すばらしい!

Sany0011 早く帰ってRCの整備をしようと玄関のドアを開けたら巨大なダンボール。なんだろうこれ??妻が出てきて「後で組み立ててね」。実は妻は自宅で英会話を教えているのですがその際に使用するホワイトボードなのだそうです。それにしても大き過ぎない?妻、「サイズを間違えた」。

仕方なく組み立ててあげましょう。う、重い(^^;;。ぼくの身長より大きい!これ幾ら?妻、「○万円」。え!(‥)!。稼いでもらいましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水密対策

朝晩の冷え込みも厳しくなり、起きるのが辛くなってきましたね(^^;)

明日は横浜プールセンターにてSRBCとの合同レガッタです。天気は良さそうですが防寒対策はしっかりして行きましょう。

Sany0046_2 先日のミーティングで快調に走ってくれたSkipjackですが、水密に関してはいまだ用改善です。

そこで今回は一番要のリンケージロッド貫通部の水密対策をしてみました。

Sany0053 今回のWTCからは外径1,4mmのステンレスパイプ内に更に内径0,6mmのパイプを挿入しそこからφ0,5mmのピアノ線を通してあります。一応グリスアップしてあるのですがそこから浸水していました。

そこで今回は画像にもあるように内径1,0mm以下のシリコンチューブ(つり道具用)を取り付けてみました。シリコンチューブ内にグリスを入れて、さらにWTC側とは反対側(舵側)のシリコンチューブ内に内径0.6の真鍮パイプを短く切ったものを挿入してあります。説明下手で申し訳ありませんm(_)m。これでグリスの減少が小さくなり水密もよくなるのでは?と思っています。結果は明日のレガッタ以降ご報告させて頂きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

快晴!

Sany0041 本日は本牧市民プールでのミーティングに参加してきました。風邪をひかないようにとダマールの下着を着込んで(^^;出掛けましたがそんな心配も吹っ飛ぶぐらい良い天気でした。

Sany0029 今日は4隻のプラモ改ラジコンがデビュー予定でした。まずは以前より改良中のSKIPJACKです、新作WTCを装着し潜水開始。始めはまだバランスが悪くバラストが足りません。少し錘を足して再挑戦、今度は上手く潜水してくれました。

Sany0019 Sany0021

">動画です。Y_D_Dockさんに撮影してもらいました。ありがとうがざいました。中々良い感じ(^^)/。今日は参加者も少なかったので小さなプールは独り占め!充分楽しめました。

小型電動ボートとU-BOATは水上艇なので無事進水です。

問題はジュニア707です、昨夜遅くまでかかり何とかバランステストまで漕ぎ着けましたがハルのねじを締めすぎたのかバッキとやな音。中を見ると連結にヒビが(^^;;。あーあまた修理だ。Sany0026 Sany0033

本日参加で一番面白かったのはヒロさんのペネロープ号(だったかな?)水上では車輪が格納され2個のスクリューで走行します。タイヤの格納する様はかっこいいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

留守番

Sany0020 今日は1日ワンコと留守番です。丸々1日時間があるのでラジコン作らない手はないですね。

Sany0030 Sany0024

まずは小型電動ボート第2弾です。前回は船体のわりにパワーがあり過ぎ持て余してしまっていたので今回はモーターを小型にします。

出来るだけ軽くするためスタイルフォーム?を利用して舵やサーボを固定しました。舵取り付けも上下にハトメを付けることで暫くは大丈夫そうです(^^;。

Sany0017 Sany0031

この電動ボートのキットには良い台が付いてないので余ったプラ材で船台を作製してみました。SEAWOLFを作製したときに補強材としてくりぬいたプラ板のあまりを半分に切ってプラ棒で接着しただけですが使えます(^^)v。塗装は艦底色で塗装しました、ちょっと地味でしたね。大小2個作ってみました、プラモ改の潜水艦ならこの台を利用できます(^^)v。

Sany0027 Sany0016

もう一隻、またもやニチモ1/200U-BOAT(懲りない奴)です。今回は京商のマリンモーターを利用して水上専用です。塗装も変えてみようと迷彩にしてみました。船底色をもう少し濃くした方が良かったかな(^^;>。

Sany0028 Sany0022

今回は墨入れも挑戦してみました。エナメル塗料のフラットブラックを薄めて塗っては綿棒で拭いてを繰り返してみましたが上手くいきません。でも汚れた感じで雰囲気出たかな(^^;。艦橋前に出ているビスは充電用の+-です。

Sany0023 潜らないけど25日のレガッタ競技に参加できるかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

久しぶりのツーリング

Sany0007 今日はとても久ぶりの日帰りツーリングに行ってきました。最近はバイクに乗る機会もめっきり減り、日帰りのツーリングさえ2年ぶりぐらいかな(^^;。あまりのも走ってないので仲間が誘ってくれました。

Sany0009 ハーレー2台と軽井沢を目指します。それにしても11月の風は思った以上に寒くトイレが近くなりますよ(^^;。

Sany0012 何回がパーキングでトイレ休憩後、やっと軽井沢到着。現地で昨日から長野の温泉で遊んでいた(暴れていた?)親分と合流。

ところで皆さんバイクの排気量ってとの位だかおわかりですか?海人党のは1150cc、ハーレー2台は1500cc位、普通は大きくてもそのぐらいと思いますよね。

Sany0013 ところが親分のはBOSSHOSSというアメリカンバイクでなななんと8200ccのV8でーす(^^;;;。しかもE.YAZAWA仕様!どこに行っても人だかりの人気者。本人も「もう説明するのめんどくせぇ」だそうな。

それにしても8200ccは早かったのでした(^^;、親分のあの若さはどこから来るんだろう?

安全運転、安全運転。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »