« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

ちょっと浮気

今日は梅雨の中休みなのか薄日が差して蒸し暑いです。

Sany0009 暑さのためか水やりを忘れていたら片方が枯れてしまった(^^;

かわいそうなことをしました。

Sany0002

以前から気になっていたんですが、ラジコン戦車のプラモを買ってしまいました。

何が気になっていたかというと戦車のラジコンのコントロール方法です。

本当はTMIYAの1/16シリーズDMDユニット付きが欲しかったのですが値段がねぇ…

で1/35シリーズを購入しました。プロポ付きで8400円でした(^^)v。

4ch制御で前後左右と砲塔回転、砲身上下を4つのモーターでコントロール!これは使えますよね?

何に?って潜水艦ですよ。しかし折角ですから暫くは潜水艦じゃなくて戦車として遊びましょう。

Sany0004 Sany0005

メカ類ですプロポの下の丸いのが砲塔と砲身のコントロール部分です裏から見るとモーターが2個見えますね(^^)v

Sany0015 メカ部分だけ組み立ててみました。とても組み立てやすく出来ています。さすが最近のプラモは正確に出来てますね。

電池を入れてプロポで動かしてみました。砲塔砲身コントロールのモーターはちゃんと別々に動きます(これが知りたかった)。どちらも正逆回転できます。

このコントロールを使えば推進に2モーター(これで前後左右)、潜舵用に1モーター、そしてポンプバラスト用に1モーターで潜水艦できるかも。

しかし暫くは浮気して戦車として使用しますから完成はいつのことやら…。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ジュニア707改良

今日は朝から快晴(^^)/。気分良く出勤、仕事も快調!(でも本当は外に行って遊びたい↓)

Sany0005 朝晩も冷え込むことも無くすごし易くなってきましたね。最近家にやってきた友達も元気そう!3日ほど見ていなかったらこんなに髪が伸びていました。今週末あたりにまた散髪してあげなくては…。しかしこやつらは本当に毛が生えるのが早い(^^;。

Sany0001 さて推進力を増強させるべく改良中であったジュニア707ですが対策を施してみました。手元にあったプラモ用のスクリューを付けて見ました。

Sany0003 Sany0004

ノズル部分も改造してみました。浴槽で試したあとで水滴がついたままで汚らしい画像ですがお許しください。

これでオリジナルより少し(^^;早くなりましたv。後は前回慌てておこなった塗装をやり直して完成です(^^v。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日も雨(^^;

Sany0020 外は今日も雨です、月曜日から憂鬱ですね。

これは誕生日に友達から頂いたものです。なんという商品か忘れましたが水をやるだけで元気に毛?が生えてきます(羨ましい)。一昨日散髪してあげました(^^)v

昨日はJAMSTECで開催されたAMMのミーティングに参加してきました。

今回はアクアレーサーでレースを開催ということで準備万端で臨みたかったのですが練習不足とセッティング不足で惨敗でした。次回参戦の折は頑張りたいと思います。

まあ言い訳になりますがセッティング不足には理由があります。実は作製中のサブマリン707とジュニア707を持ち込みテスト予定でしたが前日深夜まで塗装、結局朝に組み上げて持ち込みました(^^;。

慌てるとろくなことはありません。サブマリン707はセミドライハルなのですが本来水没する箇所の穴あけを忘れていました(^^;。しかし何とか当日中に2重反転を試したかったので現地プールサイドで穴あけです。デザインナイフとドライバーで穴あけです。とても怖かったです(^^;。きれいに開くわけないですが何とか水没できるようになりました(^^)v。

しかしバランス取りに時間を取られ結局テスト走行まではいきませんでした。広いプールを使えることはめったにないので残念です。仕方が無い浴槽でテストです。

ジュニア707は元がグラウプナーのU-16なのでバランスは少しの調整でよさそうです。あとは推進力をいかに増やすかです。

Sany0016 Sany0017

推進力はモーターを変えることは出来ないので、スクリューを少し大きくするしかありません(^^;。うーん難解。

というわけで(^^;、アクアレースどころでは有りませんでした(←言い訳)。よって画像もあまりありませんm(_)m

すこしだけですがあります。

Sany0011 近づけば近づくほど見事な雲山さんのU-BOAT。

そうそう、もう一つ話題がありました。当日使おうと思ってたリポバッテリーがパンパンに膨らんでいました、過充電か過放電?してしまったのでしょうか?壊れていますね。もう使用しないと思いニッパーでつついてみました。その穴の中でぱちぱち赤く光り出しました、危なかったです(^^;。直ぐに水に浸けて暫くそのまま放置。迂闊でした。

Sany0014 自宅に持ち帰り食塩水にどぼん!2日浸けておいて放電すれば発火の可能性はないそうです(・。・)一安心。後は電池リサイクルショップなどで処分してもらいましょう。

リポバッテリーだけでなく充電池の取り扱いには注意しましょう。今日の海人党の反省点です。

">ヒロさんのネプチューンです。オリジナルとは打って変わってレトロでグ~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

格好いい?

早くも梅雨入りしてしまいましたね(^^;。今日も朝から曇り空、まぁこの時期に降ってもらわないと後々水不足になったら大変ですからね。でも模型の塗装には晴れていたほうがねぇ…(^^;

Sany0002 Sany0004

改造作製中のジュニア707です。

やっと本来の形になってきました。フロント下部の水流インテイクを付けると頭でっかちもそんなに気になりません(^^;>?構造上フロントスクリューはダミーです。水圧で回転するようにしたいのですが今のところ固定ですね、走らせて見て傾くようであれば何か対策を考えます(^^;

後は磨き→サフェイサー→磨き→塗装かな(^^)v。追浜に間に合えばいいけど、あ!親玉の707も仕上げなくては(^^;;;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

U-16はジュニア707になれるか?

改名後初めてのブログ書き込みです。

今週末は追浜ミーティングがあるというのに模型作り(サブマリン707)遅れています(^^;。

なんとか8日にはテストできる状態にしたいです。

と言いながらも今回はジュニア707の書き込みをします(^^;

Sany0045 前に書き込みしましたが、グラウプナーのU-16を分解したときの思いつきです。「ジュニア707に入るかなぁ?」皆さんどう思います?画像でもお分かりだと思いますが、フロント部分はU-16の方が大きいですね。でも中央の白い部分は何とか入りそうです(^^)v

Sany0050 Sany0049

そこでジュニア707の船体前部を切り取ってU-16の船体を入れてみました。正確にはU-16の船体をジュニア707の船体でカバーしてみました。

かなり頭でっかちですがすっぽり入ってます。画像は前方部分もレジンで整形してスパイクローターのφと合わせてあります(^^)v

Sany0054 これはリアエンドです。ポンプジェットかぁ?な分けないですよね(^^;

U-16のスクリューをそのまま使う予定です。多分スピードは非常に遅いでしょうね(^^;

ところでこのグラウプナーのU-16は27MHz仕様です。先日送信機を分解したらクリスタルに27,145と書いてありました。08番ですね。トイラジは普通電波があまり遠くに届かないので近く(2~3m?)でしか遊べません(^^;。これには改善策はあるのでしょうか?一応受信機側のアンテナ線は長くしておきました。送信機側も27MHzですから長いほうが良いのかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログタイトル変更

突然ですが、ブログ名変更しました。本日よりブログ名を「深川軍事研究会」から「海人党の玉手箱」に変更させて頂きます。リンクなどで登録して頂いている方にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんm(_ _)m

変更理由は、表題と内容の不一致。というか他のことも色々と書きたいからです(^^;>

今後とも宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »