« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

こいつは手強いぞ

Sany0022_2 いきなりですが昔なつかしいYAMADAのU-BOAT X-102です。ここまで作製は進んでいます(^-^;

まだ1/350SeawolfとアカデミーのU-BOATも途中なのにこちらにも手を出してしまいましたhappy01

Sany0044 Sany0020

安易に手を出してしまって後悔です。こいつは小さいです(;´д`)トホホ…アカデミーのU-BOATよりも2回りりほど小さいんです。真ん中部分がメカ室でサーボやバッテリーが入ります。船首部分はメカ室と交通させて受信機を入れようと思います。最近の受信機は小さいですから小さなスペースも有効活用(゚ー゚)。そうそうお分かりだと思いますがこれは船体上部ハルです。

Sany0048 メカはこんな感じに入る予定、アンプはSANWAのES-01をばらして入れてみました。これでバックもOKですよ(*^-^)

Sany0040 Sany0043

船体後下部分です。ここは延長させて作り直しました。モーターはGWS?の双発エアープレーン用を代用、銅板にビス留めしてあります。潜舵と横舵は難解そうです(;´д`)トホホ…

リンケージ部分の作製が決まってしまえば完成も見えてくるのですが今だ先が見えず(@Д@;そうそうサブマリン707の時と同様に5mm嵩上げしてあるのですが体積は707よりやや少なめなんです。707も今だ完成にいたっていないのにこのX-102は私には手強い。でも手強ければ手強いほど遣り甲斐があるというものですsign01頑張りますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮気?

今日は時間がたっぷりあったのでもう一つに浮気しちゃいましたlovely

Sany0028 韓国アカデミー社製のU-BoatⅨBです。前回のミーティングでRNさんのこれを操縦させてもらいましたhappy01とても安定していて素晴らしい操縦性能でしたよ(o^-^o)それに触発されて一揆に作りこみです。

Sany0039 今日はここまで作りました_ノフ○ グッタリ。画像を見ていただけるとお分かりだと思いますが2軸に挑戦します。

Sany0033 モータはφ12mm、ギアはニチモのイー19の物を流用しました。

本来の電池室は単2が3本入るスペースがあるので余裕がありますよ(v^ー゜)ヤッタネ!!

電池室の取り付けは真ん中に付く4本のビスだけなのでちょっと不安だった(;´Д`A ```のですがRNさんのお話では水密用のゴムシートを変えれば大丈夫とのことなので一安心。

早くこちらも完成させて走らせてみたいですhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1/350Seawolf

今日は雨降りrain、自宅にこもってラジコン作りhappy01

Sany0021 1/350Seawolfもここまでできました。(・∀・)ニヤニヤ

潜舵、横舵は少し大きくプラ板で作り直しました。

Sany0026 リンケージ部分はほぼ出来上がりました。え?モーターはどこかって?それは一番後方に設置してあります(゚ー゚;。もちろん防水処置もしてありますよ。

Sany0023 前方部分はこんな感じ。画像がぼやけていてすみません(^-^;

Seawolfは胴体部切断面がほぼ円形なのでこういう造形は楽ですね。

後は細かい装飾を付けて塗装すれば出来上がり\(^o^)/かな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

げ!早(^^;あっ!

昨日は本牧プールで開催されたAMMのミーティングに参加してきましたヽ(´▽`)/

時々雨が降るあいにくの天気でしたが本牧プールはテントもあるし小屋?もあるので大丈夫(・∀・)イイ!

Sany0027 少し寒かったですがトムさんY_D_Dockさん、今江科学さんの力作おでんで温まりました。ご馳走様でした。

先日お伝えしたカーボン仕様のスピードボートですが昨日初走行してきました(o^-^o)

Sany0036 で、結果がこれですヾ(;´Д`A。なんでこうなったかというとタイトルの通りで早すぎます。訂正、私には早すぎました。もっと広い池か湖で練習してから本牧でやればよかったと反省しています。壁にぶつかりバキッとこの通り沈没しました。

一回目の走行でその速さは分かっていたのですが…(;ω;)まあ私の操船ミスなので仕方ないです。でもこのボート流石ショップオーナーがカットビ仕様というだけのことはありますよ。いつもはプラモデル改造のボートしか動かしたことのない私には驚くほど早かったです。修理できたらまたこのスピードを体験したいですね。

Sany0042 yoshiさんと雲山さんの1/72U-boat2艦ともにカラーリングは違いますが素晴らしい完成度でした(゚ー゚)

Sany0051 みずよんさんの潜水Q_Squareです。面白い動きをしていて見ていると楽しいですよ。

Sany0054 雲山さんの1/350 OscarⅡ(奥)と私の1/350 seawolfどちらも作製途中ですが完成したら一緒に走らせるのが楽しみです。

Sany0060 DENさんのMIG、これが水中を飛び?ます。追浜みたいな深いプールだとカッコイイだろうなぁ。

Sany0049 RC艦隊さんの救助艇です。周波数2.4GHzなのでいつでも救出に迎えます、とても心強いですねヽ(´▽`)/。お?後ろからミサイル艇に追いかけられている(A;´・ω・)アセアセ

その他では自分のジュニア707改の動画撮影をしました。この映像はまだ編集していないので編集後にYouTubeにアップします。ジュニア707改はこれにて完成調整終了ですね。超小型艦は少しの重さでバランスが変わるのでピストンバラスト操作がシビアです(゚ー゚;

動画編集できましたので追加アップです

">ジュニア707。編集といってもちょん切って音楽入れただけですが(^-^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

山積みのピンセット

東京はこの2日間いい天気ですねヽ(´▽`)/、昼食後はポカポカの陽だまりでついウトウト(;´Д`A ```

ところで年末でもないのに仕事場の棚上を掃除していたらこんな物が出てきました。

Sany0019 何だと思いますか?

使い捨てのピンセットです。多分100本近くあるんだと思います。

10年ぐらい前に使い捨てにつもりで買ったのですがそのままほとんど使わずにしまったままでした。

Sany0019_2 Sany0024

模型作りにはあまり関係ないですが一個ずつ滅菌包装されてます。ピンセットの先だけが金属で後はプラスチックで出来ていますね。後ろの方はヘラになっています。

仕事用としては先端が厚すぎて使いにくかったので使用せずそのままになっていたんですね。全然忘れてました(;´▽`A``

こんなに沢山どうしよう?使用法は様々考えられますが私1人分としては多すぎます(;´Д`A ```

AMMのメンバーの方でご入用の人に使ってもらいましょう。

とりあえず16日のミーティングに持っていきまーす( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒っ!

今日は寒いですね(゚ー゚;、11月ってこんなに寒かったですかね?今朝もセーター着てコート着てと冬の装いで出勤です(;´д`)トホホ…

この寒さは水物遊びにはちょっと辛いですね。

ところで、以前に埼玉の戸田にある大きな公園に遊びに行った時、見てはいけないものを見てしまいました!!(゚ロ゚屮)屮

その公園には大きな池があるのですがそこでラジコンボートを走らせている人がいたんですね。近づいてみるとカッコイイ!。ちょっとお話を聞いたら中国製でそんなに高くないとの事。その時は妻とワンコと一緒だったのであまり興味なさそうにその場を去り、家に帰って即行でネット検索です。

ありました( ̄ー ̄)ニヤリ、ゲットです。

Sany0002 いきなり完成画像ですみません。その方のお話だと以前に普通のFRP製も購入したらしいのですが遊んでいるうちにハルが上下に割れてきたとの事でした。そこで私は初めからカーボン仕様を購入しました。

Sany0019 モーターとサーボは組み込み済みで水冷アンプ付きでした。値段は4万円弱だったかな(゚ー゚;

後はバッテリーとプロポ関係だけで良いわけです。が??

船体が薄い!限りなく薄い!ちょっと心配です。船体上部カバーはテープで留めるようにと説明書に書かれているのですがカバーも変形しているためテープだけでは心配です。

そこでカバーはネジ留め仕様に改造し、船体はFRP修理用のリボンとエポキシ樹脂で補強しました。これで強度も上がったはず(でも重くなった?)(*^ー゚)bグッジョブ!!

Sany0004後はステッカーをベタベタ貼って送受信機をセットして完成です。今回はHITECのプロポに2.4Gのモジュールを付けて使用しています。これでバンド管理を気にしなくてすみますね。

一応バッテリーは11,1Vを使用予定です がスピードは如何に!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

’08水中ロボットコンベンション

先日、辰巳国際水泳場で行われた水中ロボットコンベンションに参加してきました。

Sany0005 当日の天気は快晴で風が強かったですが、国際水泳場内は28度Cと真夏の気温で快適?でした(*^-^)

我々AMMとしては、RC潜水艦の体験操縦やデモその他競技などを行いました。

家族連れの来場者が多かったのでAMMの出し物としては体験操縦に人気が集まりましたね。おさかなくんのトークショウの人気には敵わなかったけどRC艦隊さんやトムさんの本格的なRC潜水艦を操縦できるとあって子供たちも大喜び(v^ー゜)ヤッタネ!!

Sany0036 それとは逆にレース関係は他の出し物の重なってしまったようで人気はイマイチ( ̄Д ̄;;しかし操縦していた我々は楽しんじゃいましたよ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Sany0006 Sany0007

AMMの作品陳列コーナーの様子です。

Sany0008_2 hiroさんのメカフグ。早そうですねェどんな走りを見せてくれるか楽しみです。当日は展示のみだったので次回までのお預けです。

Sany0015 Sany0020

おさかなくんトークショーの様子です。悔しいけれど一番人気だったかな?

Sany0022 Sany0023

5mのダイビングプールでのスペースシャトルとミレニアムファルコン(・∀・)イイ!

Sany0032 こちらはご存知Y_D_Dockさんのエンタープライズです。大きなプールでも迫力ありました(・∀・)イイ!

Sany0034 DENさんのネプチューンも塗装によりご覧のように良い感じに…(・∀・)イイ!

Sany0035 せと際さんいつもレスキューありがとうございますm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

次回AMMのミーティングは11月16日、本牧の広ーいプールだからカッ飛び水上艇を持っていこうかな(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »