« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

マスクが無い!

先週仕事の取引先からマスク売り切れのFAXが続々と届きましたcoldsweats02A型インフルエンザの流行で日本国内でマスクが不足しているらしいですeye

ヤフオクで価格をチェックしてみて驚きました、なんと1箱3000円、5000円で出品されてますbearing。通常私は1箱(50枚いり)を1000円以下で購入しているので恐ろしく高いですね。ニュース映像では街中で皆がマスクをしているところが放映されてますから分からないでもないのですが…confidentみなさん冷静にご判断ください。

ところで、先日F-TOYSのモータータンクコレクションを購入してみました。

Sany0001 Sany0001_2

食玩の小さな戦車ですが電動で良く動きます。実は以前に広島のTさんに教えてもらったのですが中には小さなギアが組み込んでありギアダウンして動いています。

で、このメカ部分をそのまま利用してこんなもの作ってみましたというのが今回のねたですcoldsweats01

Sany0001_3 Sany0003

戦車のメカ部分を切り出して上にバッテリーボックスを作りました。画像でお分かりと思いますがピニオンギア増設して動力シャフトを一本真ん中に作ってあります。

これを何に利用するかというとscissors

じゃ~ん!

Sany0005 Sany0008

そうです、ジュニア707ですhappy01

自動浮沈式電動ジュニア707ですflair

">動画です。

防水が少し不安ですがリポ1セルで結構早そうですよscissors

後日塗装して走らせてみます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

JAMSTEC一般公開

5月16日(土)に行われたJAMSTECの一般公開に参加してきました。

イベントの詳細はこちらを御覧ください。

Sany0028 当日は心配していた天候もなんとか持ちこたえてくれたようでほっと一安心cloudhappy01

Sany0013 私はAMMのメンバーとして潜水訓練プールでのイベントの手伝いとして参加してきました。

昨年同様、今年もラジコン潜水艦の展示説明、デモそして希望者への体験操縦など一日中大忙しでしたdashsweat01

Sany0005 Sany0006

Sany0003 これは展示風景です。左の大型艦たちは1m超あり迫力ありますねscissors

Sany0014 こちらは体験操縦の模様です、初めて体験するRC潜水艦に子供達の目もキラキラscissors

Sany0008 この2艦は私が出品したプラモデル改造艦です。右が昔懐かしいヤマダのUボートを改造した物、左がTAMIYAの1/350イ号400を改造したものです。どちらもRC装置が組み込んであり走行することを目的に作製しました。Uボートは翌日の走行会にて3,3m近くまで潜水させても大丈夫ことが確認できました。ただピッチコントローラーを積んでいないため操縦は難しいですcoldsweats01それにしてもピッチコンの効果は絶大ですね。ありがたみが良くわかりましたcoldsweats01。イ号400は翌日1,5mプールの底に沈没してしまいましたsweat01、こちらはまだまだ改良しなくてはいけませんね。

Sany0033

当日、子供達に大人気!hiroさんのメカフグ改造艦です。走る姿を是非見てみたいですねhappy01

Sany0034

これはデモ走行に参加した私のU212Aです。やっと間に合って何とか走らせることが出来ましたhappy01、まだまだ調整は必要だと思いますがやっとここまで漕ぎ着けましたcoldsweats01

">U212A潜水浮上

Sany0025_2隣のチームは潜水救助訓練デモかな?

Sany0017  昼時の屋外での風景、私はこの日限定の鯨の竜田揚げバーガーを食してみましたが中々美味でしたよscissors

AMMとしては今回のイベントは成功だったように思えました。次回も頑張るぞ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

超!久しぶりの更新です

前回更新が4月6日でしたから一ヶ月以上開いちゃいましたねcoldsweats01

外はすっかり春、というより初夏のような陽気の今日この頃です。皆さん如何お過ごしでしょうか?私は何かと雑用が多くてブログ更新できずにおりました。模型作製も当然あまり進んでおりませんdownwardrightsweat01

昨日は久々のAMM追浜ミーティングに参加してきました。今回は来週16日(土)に行われるJAMSTECの一般公開のための事前調整が主な目的です。

久しぶり(多分去年の7月?)のプールは透明度抜群であらためて感動しました。やはり素晴らしい施設ですheart02。毎月定期開催できれば良いなぁhappy01

昨日は自分の調整とおしゃべりcoldsweats01に忙しくあまり画像ないのですが少しだけ掲載します。

Sany0002 新作の轟天号です。素晴らしい作り込みで驚きました、ジェット水流推進で走行しスケールはどのくらいか分かりませんがかなり大きい(1m以上)ので迫力ありましたよ。

Sany0003 Sany0004

これはヒロさんの作製途中のU-boatです。きょ!巨大です!eye1/32?だったかな?210cmぐらいあります。はやく完成形が見たいですね。魚雷発射装置も付けられそうですよ。それにしてもこの大きさ!我が家であればおき場所がありません。

Sany0006 こちらはご存知トムさんの大艦隊です。

Sany0007 えー、これは何かというと機械式ピッチコントローラーです。RC艦隊さんの試作品だそうです。シンプルですが充分機能するとのことなので大型艦には良いですよね。シンプルな機構ゆえ故障とは無縁?下の錘が重力に逆らわずに動けばぐー!

私はといえばU212Aの最終調整とアカデミーのU-boat、1/350イ号400のテストをしようと思っていたのですが、結果は散々でしたbearing

まずU212Aは浮力バランスの調整と走行テストの予定でした。昨日は時間の関係上浮力バランス調整はそこそこに(自宅でやってこいって?)走行テストしたのですがピッチコンの設定不良か真上を向いたり真下を向いたりといった感じで乗組員は大変だったと思いますcoldsweats01。帰ってからピッチコンの説明書を読み直し(というか初めて呼んだ)操作したら何とか大丈夫そうでした。浮力バランスは浴槽でじっくりやりましょう。

アカデミーのU-BoatⅨBは機械室のビス止めを忘れて水没weep自宅に帰ってからもバラストポンプのモーターが動きません。ポンプ用のアンプがやられてしまったのでしょうか?

もっとも恥ずかしいのがイ号400での失敗です。

Sany0004_2

メカ室が完成し上部構造を取り付け塗装もほぼ終了。

Sany0005 Sany0007_2

スイッチも付属の晴嵐を改造してばっちりscissorsとおもったのですが????

昨日プールでハル上下を閉めようと思ったら閉まりませんcoldsweats02えっー?

Sany0014 ハル上部を内側から見たところです。真ん中の2本線部分(セール下部)が突出していて閉まらなかったのです。塗装して艦橋付けるまで気つきませんでした(←ばかですねェ)

こちらは帰宅後に同部切削し無事嵌りましたhappy01

Sany0008 最後になってしまいましたが昨日一番嬉しかったことはこの画像です。

かめきちさんからスティングレイのハルをいただきましたscissorsとても欲しかった物なので感激です。かめきちさんどうもありがとうございました。完成はいつになるか分かりませんが頑張って作製するつもりです。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »