« 2010年11月 | トップページ | 2011年4月 »

新春初ミーティング

遅ればせながら「あけましておめでとうございます」本年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m

今日は1月9日に開催されたAMMのミーティングのことを書きますが、久しぶりの更新なのでニチモイー19の作業進展状況報告も兼ねさせていただきます

017 当日は午前中寒く感じましたが昼過ぎからは気温もあがり、まだ恒例のおでんパーティのおかげで身体も温まりぜんぜん寒さを感じずに楽しい1日を過ごすことができました

027 当日、海人党艦隊からはニチモ イ-19号2隻が参加しました。奥の艦載機が載っているのが2chの水上走行用、手前のが以前よりブログに書いていた4chバラストタンク付きです

004 0302ch仕様のスイッチは艦載機を甲板上の2本のピンに挿すとオンになるよう改造してあります艦載機のキャノピーはクリアレジンで作り直してありますが機体の塗装がいまいちなのであまり映えませんね

2ch使用はキット付属のギアを使用し2軸、モーターは1/24ラジコンカー用の130型に換装してあります。バッテリーは4,8Vで、アンプは手持ちのサンワES-01(使い道がやった見つかった)です。

2chなので喫水さえ合わせてあげれば問題は無く走行するのですが、キット付属のギヤは精度が悪く騒音を撒き散らしながの走行でした。まあ実際のイ号も騒音が大きかったらしいのでこんなもんかなあ

024 ただ精度の悪いギアなので会場のプール外周を1周してから中をあけて見ると真鍮の金属片がたくさん飛び散ってました

ギアに関しては長く使用するようであれば換装しなくてはいけないかもですね。そうそうハル上下はバスコークで接着してあるだけなので簡単にばらせます

001続いて手前のバラスト付きです。こちらは12月の追浜で(ブログ書いてません)200円チャッカマンガスタンクも棄てたもんじゃないってこと確認しているのでバランス調整のはずっだのですが、調整中に後部からの浸水があり思うとおり調整できずに終了です。

012 010 LEDはこんな具合に光りますが明るいところでは全然分かりませんまあこういうのは自己満足なので一向に構いませんがね。

しかし浸水は深刻です。どうもスクリュー軸付近らしいのですがはっきりしません。スクリューシャフトとスタンチューブはグリスアップも出来るようにしてあるので大丈夫なはずです。どうもハルとスタンチューブの接着ぶらしいです。これを直すには船体内を開けるか船外からまたパテモリ再塗装かですよね。どちらも手間かかります

なんか私の習性でしょうか自分で完成したと思ってしまったものは手を加えるのが億劫になってしまうんですよね。こまったものです

でも今年のレガッタは参加出来ればこのイ号で参戦したいと思っているのでなんとしても直さなくてはいけません。よしがんばるぞ

014 そういえばみずよんさんがテントもって来てました。いいなあ寒かったらお邪魔しようかなあなんて考えていたのですが当日は暖かだったのでそんなことも忘れてしまってました。居心地はどうだったのでしょう?

015011 DenさんのU212迫力あってかっこいいです

021同じくDenさんの漁船?雰囲気ありますね、係留装置?も見事ですね

020 こちらはRC艦隊さんの救助艇、こちらも雰囲気ありますよね

私も水上船を作ってみたくなりましたねぇあ、あ時間が欲しい

次回の更新時期は未定です、あしからず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年4月 »