« 追浜ミーティング | トップページ | 自動浮沈潜水艦 »

海底世界一周

今日もて暑いです、でも先週のように35℃を超えるようなことはないみたいで朝晩はすごしやすい?

今日はちょっと変わったイベントが仕事場近くで開催されていたので見学してきました。

Photo

会場は事後場から自転車で5分たらずの処にあります。初めて訪問しましたがとてもマイナー?なところです

なんだか入る前からやな予感

Photo_2

イベント名は「海底世界一周 第6回ノーチラス号デザインプロジェクト」となっております。

主催にデジタルハリウッド大学院と書かれていたので期待して入場(無料)しました。

Photo_3Photo_4

センターの玄関入るとすぐに目に入ってきたのがこの画像、おやってるやってる

そのまま中に進むと小津安二郎(行った人しか分からない)?

ああ、これだけかぁ。会場にも私だけ、人気ないなぁ

やはり海底(水中)模型とかって人気無いのかなぁ。平日だからなのか

しかし展示の作品はどれも力作ばかり、興味を抱かせる作品もいくつかありました。

出来ればCGや写真などの2次元より3次元モデルが多く展示されていたらなあと思うのはわたしでけでしょうか?

オンライン3D環境セカンドライフ内でも展示されているようですが…。

Photo_5こんなふうに2006年度のRC艦隊さんの作品です。

私もいつか出品できるように考えてみよう。











|

« 追浜ミーティング | トップページ | 自動浮沈潜水艦 »

水中ロボコン」カテゴリの記事

コメント

このイベントは地味ですね~。(^^;

私の海洋観測船「りゅうぐう」は、現在RC化を進めていて、あとはメカを搭載すれば完成です。

投稿: RC艦隊 | 2013年7月22日 (月) 09時49分

RC艦隊さん、こんにちは。

週末はもう少し来場者が増えるのでしょうね、土曜日は混雑するのかと思い平日に行ってしまったのが良くなかったみたいです。

「りゅうぐう」RC化楽しみです。
実際このような大型の観測潜水艦があったらよいのになぁ

投稿: 海人党 | 2013年7月22日 (月) 15時11分

海人党さん、こんばんは。吉川です。

私も木曜日に行ってきました。
職場が海人党さんより更に近いので、仕事帰りに寄りましたが、同じく誰も居ませんでした。

ポスター展示だけではやはり地味ですね。
と言って、モデルを展示すると見張りが必要になるので難しいのでしょうね。

投稿: 吉川 | 2013年7月22日 (月) 22時34分

吉川さん、こんにちは

そうでした吉川さんの方がさらにお近くでしたね。
木曜日も他には来場者なかったですか、寂しいですね。

もっとメジャーになればよいのですが…

投稿: 海人党 | 2013年7月23日 (火) 17時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海底世界一周:

« 追浜ミーティング | トップページ | 自動浮沈潜水艦 »