バランス

昨日は朝5時起きで成田までゴルフでした、7時半スタートだったので2時ごろにはゴルフ場を後にして3時過ぎに帰宅。朝早いと一日を有効に使えます。

20061029053帰ってきて早速α級のバランス取りです。

前後の船体重心をバラストの中心に調節するのは大変(-_-;)、そういえば改造前は船体最前部に12Vの密閉型バッテリーが装着してありました。

それだけでも2kgになるんだろうなぁ…(-_-;)。前方に錘を足すと今度は浮力材(発砲スチロール)をたすのが大変困難、スペースがない!!。

20061029054 何とかこんな感じまで、まだ完璧と思えません。

で「夕食の用意できたよ」と妻の声、うーん本日はここまでか(-_-;)。

この潔さが我が家には重要m(__)m、次回また調整します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

何とかなりそう

今日はもう一件の話題です、最近の私の懸念材料(というほどでもないが)であったα級潜水艦についてです。

Cimg1199_2_1 以前ネットで購入したものです、当時本格的なガス式潜水艦を持っていなかった海人党は思わず飛びついてしまいました。外国製のキットを組んだものです。塗装もバッチリ決まっていて、走行もバランスも良好でした(^_^)v。ただWTCの水密があまり良くなく、遊んだ後は処理が大変(-_-;)。

で、何とかしなくてはと考えていたんですが全然いい案も浮かばず、そうこうしているうちにModel-Hiraoより「はるしお」が販売されたのでそっちらを購入、思いっきり楽しんでいました(^_^)v。

しかしα級もそのままというわけにはいかず、なんとかしなくてはということで、国産の同じく1/72α級を販売しているモデルショップキャプテンさんのWTCキットを安易にも購入。

Cimg1198_2 入るだろうということで購入したのでが…(-_-;)。そりゃ入ります。

ウエイトや発泡スチロールを全部取り、どーんと!?。

WTCのФが違うんですね、当然長さもちがう、おまけにリンケージの取り回し方法が違う♪(>_<)。

20061026048 何とか苦労して改造してみました、以前は上下のラダーそれぞれを2つのサーボで操作していたんですね(なんでだろう?)、上下のリンクは左右逆についているのでこんな方法になってしまいました。

何とか稼動するようになったのであとはバランス取りです、ベランダに防水の大型(130cm)プラスチックケースを購入(妻には物入れにということで)。その前に重心を調整するもまだまだ鉛が足りない(-_-;)。

次回のプールには持っていけるかな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)