水密対策

朝晩の冷え込みも厳しくなり、起きるのが辛くなってきましたね(^^;)

明日は横浜プールセンターにてSRBCとの合同レガッタです。天気は良さそうですが防寒対策はしっかりして行きましょう。

Sany0046_2 先日のミーティングで快調に走ってくれたSkipjackですが、水密に関してはいまだ用改善です。

そこで今回は一番要のリンケージロッド貫通部の水密対策をしてみました。

Sany0053 今回のWTCからは外径1,4mmのステンレスパイプ内に更に内径0,6mmのパイプを挿入しそこからφ0,5mmのピアノ線を通してあります。一応グリスアップしてあるのですがそこから浸水していました。

そこで今回は画像にもあるように内径1,0mm以下のシリコンチューブ(つり道具用)を取り付けてみました。シリコンチューブ内にグリスを入れて、さらにWTC側とは反対側(舵側)のシリコンチューブ内に内径0.6の真鍮パイプを短く切ったものを挿入してあります。説明下手で申し訳ありませんm(_)m。これでグリスの減少が小さくなり水密もよくなるのでは?と思っています。結果は明日のレガッタ以降ご報告させて頂きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

完成です

Sany0033_3 3ch仕様に改造中でしたSKIPJACKが完成です。まだ実際水中で走らせてないのでバランス調整はこれからですが自宅の浴槽では何とかバランスとれてます。今回はモーターケースは以前のままを使用しそれ以外はWTCを作成してみました。

Sany0037_2φ3,5cmのWTC内はサーボ、レシーバー、アンプ、バッテリー、ピッチコントローラーが入ってます。バッテリーを当初計画の7,2v Ni-MHから4,8vのNi-MHに変更したので空きスペースができました。そこに予定以外ですがEngelのピッチコントローラー をいれてみました。キツキツですが今回はコードなど切断をすることなくほぼ既成のまま何とか入っています。

Sany0038_2 リンケージロッドはφ0,5mmのピアノ線、WTC内からは内径1,0mmのステンレスパイプに内径0,6mmのパイプを挿入したものを作成し接着してあります。内径とリンケージロッドは同サイズ良いと思いますが手持ちが無かったので今回はこれで様子見ます(水密が心配)。

Sany0039_2 ロッドエンドは既成品では良いのがないので自作してみました。自作といってもピアノ線の先端をプライヤーで曲げて円形にし中にハンダを流しただけです(^^;;;。耐久性に問題ありますがこれで試してみます。

次のミーティングが待ち遠しい海人党でした(^^)>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久々の登場

Sany0033 えー久々登場のSkipjackです。4chガスバラスト搭載目指してがんばってテストを繰り返して着ましたが諦めます。何しろ100円ライター改造のバラストタンクにどういう訳かガスが入ってくれません。そのままバラスト内を水没させて3ch仕様にしていましたが、バランス悪すぎます。それとすべてのメカ類を水没させてましたのでメンテナンスが出来ません。

船体は気に入っているので何とか改造して復活させてあげましょう。

何か良い案は無いかと、渋谷の東急ハンズで物色中… ん?いいもの発見!

φ35mmのアクリルパイプにφ30mm厚さ3mmアクリル板、早速購入。

アクリル板1枚を小さく削りφ30mmのアクリル板でサンドイッチのように接着します。

で外形が30mmよりやや大きいシリコンOリングを挿入、これだと取っ手が無いのでアクリルパーツを削って接着してみました。本当はφ35mmのアクリル板があればいいんですけど売ってなかったのでこんな乳首みたいなのになってしまいました(^^;。 Sany0027

Sany0032

中々いい出来(^^;>。メカも7,2vバッテリー、アンプ、サーボ、レシーバーを搭載できました。え、モーターは?

Sany0031 モーターはもともと装着していたのが唯一防水仕様だったのでそのまま使用します。

後はロッドを通す部分とモーターの配線部分の作成ですね。

これで今度はモーター以外はメンテナンス出来ます。でも浮くかな(^^;;;。

乞うご期待。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴールデンウイーク

Imgp0481 Imgp0491

いよいよGWです。今日は天気が良かったので久しぶりに、彩湖・道満グリーンパークに行ってきました。

でも、潜水艦は持っていかずに、ぶらぶらと散歩です。あれ?どなたかヨットのラジコンを走らせていましすね。音も無く優雅に走ってましたよ。

Imgp0495 Imgp0498

SKIPJACKは一応完成です(^.^)。でも沈んだら浮かんできません(^_^;)。どうしよう!ライターからのガス噴出スピードが遅いのと、バラストタンクからの漏れが原因ですね(^_^;)。何とかしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後は塗装のみ

Cimg1516 Cimg1518

今日は久しぶりの何もない日曜日作業が捗りました。Skipjackも後は塗装を残すのみ、一応電飾してみました。3V用のLEDが余っていたので受信機から電源とってみました、電圧高すぎるかなぁ(^_^;)。

しかし、水中バランス取るのは難しいそうだなぁ。船首はスペース一杯あるんですが船尾はねぇ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そろそろ完成させなくては

Imgp0400 Imgp0393

Skipjackのモーターですが当初130モーターも予定でしたがスペース的に有利なものと探していました。やっと見つけたのが鉄道模型用のモーター、アルモデルのRN-1015Wです。左が製品の状態、両方に軸がでていますね。右が私が加工した状態。これに防水ケースを被せます。

Imgp0442 真ん中の白い箱がモーターケースです、スクリューがミニッツボート用なのはご愛嬌(^_^;)。

Imgp0437 結局メカはエポキシ樹脂でコーティングし水没仕様にすることにしました。

でもこれで浮かぶかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SkipJack作製途中

Cimg1261 最近作製した1/144U-Boat、後は塗装のみです。

これは船体が細すぎるので完全ディスプレイモデルにしました。

そして、中々進まないのがSkipJack作製(^_^;)。

Cimg1293_1 リア周りは段々形にめどがつきました、でもリンクをすべて船内に入れるのは無理ですね。

Cimg1294_2 Cimg1297

バラストもこんな感じにほぼ完成?かな(^_^;)。

できれば17日の追浜に間に合わせたいけど…。

明日から12月忙しくなりますが、潜水艦造りに何とか時間を割きたいものです。

あ~あでも今日からすでに風邪気味、早く寝よォ~と(T_T)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)